NO IMAGE

今年のマイ流行語大賞 ~脱社畜サロンに入って~

今年というか、脱社会サロンに入ってからかな?

https://twitter.com/yakitori_banzai/status/1066975232609574912

変化できる人=強い人

うつ病で3度も入院し、3度も退職しました。

社会で働けないことを悲しく思いつつ、A型作業所でリハビリ勤務している。

その中で、職員・代表さんと話しして感じたこと。

強い人、この場合はその人の能力やスキルに魅力を感じる人のことである。

その人たちに、共通していたのが変化することでした。

変化とはなにか?

状況や立場を分析し、何が必要か、どうすればいいのかを分析し、

次に何をやればいいのか見つける力。

そして、そのために自分が何をどう変えるのかがわかる人だと思う。

自分を変えるには自分でしなければならないけどね。

マウント取るのは時代遅れ

オードリーの若林さんが描いた本の記事に書かれたことば、

マウント、この場合は弱者を見つけて、優位にたつこと。

また別の記事にまとめようと思うが、

マウントをとっても、とった人間がすごいわけでない。

マウントをとっても、とれる人がいなくなればそれまで。

学び直し

高校や大学を卒業して、勉強から解放されたと思っている人は、

もう、会社の歯車に成り下がるしかないと思う。

学校で学んだことは、数年もすればもう出し切ってしまうし、

技術は常に進歩している。

会社で毎日、OJT(オンジョブトレーニング)は名ばかりで、

ひたすら仕事して、仕事のことしか学べない。

それも、3年もすれば大部分は理解できてしまう。

会社だって、いつなくなるかわからないし、

最悪、会社で働くことができないかもしれない。

そんなとき、ノースキルの人間は需要がない。

常に、情報を仕入れ、常に自分をアップデートし続けることで、

新しい自分。新しいスキル。新しい働き方ができるかもしれない。

顔を隠して得られる信用は少い

これも、別記事で詳しく書きたいので、簡単に。

SNSで顔を隠すのは、ネットリテラシーからみればいいのかもしれない。

ただし、顔もわからない人を信用するなんて危険。

商売などに利用しようとしてる人は、顔を売れ!

顔出しても問題ないようにする

ネットで顔隠しても、批判されたり、炎上する。

匿名をいいことに、ネチネチいやらしい奴がいる。

堂々としているほうが、相手は炎上させたくても上手く炎上できないと思う。

足を引っ張るやつに付き合うな

シンプルに、自分のためにならない人にとらわれる必要はないので

容赦なく切ろう。

僕はできれば、毒親の親父から距離をとりたい。

不幸自慢は聞かない

うつ病になって、無意識に不幸自慢してた。

うちは残業が~、パワハラが~。

なんて言ってたが、いざ自分が聞く立場になると。

めっちゃつらい。

もうやめよう。

これも、不幸というマウントとりだって気づいた。

自分の父親は精神束縛系毒親

これも、今度別の記事でまとめたい。

先日の世界仰天ニュースを見た、作業所の代表に言われて気づいた。

仰天ニュースでの事例がまんま、僕の親父が言ってる言葉だった。

僕は仰天ニュースを見てなかった。

毒親とも思ってなかっただけに、仰天ニュースの事例を聞いて

まさか、うちの親は毒親!?

知らず知らずのうちに、洗脳?

とりあえず、親父とは接し方を変えようと思った。

(母は天真爛漫天然さんなので問題なしだと思う。)

最後に

脱社畜サロンに入って、自分の視野がまた一段と広がったと思う。

僕が脱社会サロンに入った理由は、

「うつ病でボロボロになった自分の人生を変えたい」

と思ったからだ。

脱社蓄サロンが気になった人は是非こちらを参考に。

↓ CAMP FIREのリンク

https://camp-fire.jp/projects/view/105795

奥越ふわっとTV 各種サイト

【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UC5NLhHsjlT1iVyRfvzoWx

【インスタグラム】http://Instagram.com/fwat_official

【Twitter】https://twitter.com/FWaT_official

【公式ホームページ】http://fwat-official.blog.jp/

このサイトはザ・トール(THE THOR)を使用しています。
THE THOR リンク
https://fit-theme.com/the-thor/
DORAHEI
めっちゃ、きれいにデザインできるよ!
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
■広告|スポンサードリンク| Google AdSense ■